個人的にスルーしていた

2024/6/8 # 栃木群馬

であるが、
 
 
という声が上がったもんだから、

2024年3月の変化★を踏まえ
 ★上越新幹線の高崎行き最終繰上り、
  夜間の快速アーバン廃止など

復路だけでも調べてみましたよ。
 
 
<結論>
・試合終了目途である21時ちょうどまで
 滞在される限り、新幹線を使わないと新前橋は無理

・それも、特急料金1000円以下となる、
 新幹線の1区間利用では困難、非常に厳しい
 (乗り換え標準時分を満たさなければ目はある)
 →自由席特急券に少なくとも2000円近く必要。

・試合終了まで居続け、新前橋駅まで帰るに最適なのは、
 シャトルバスでJR雀宮(すずめのみや)駅に出ること

・10kmほどの自動車運転が許容であれば、
 高崎駅から神保原駅の徒歩圏に留め置くことをお勧め
 (新幹線特急料金より安価となる可能性が
  大きくなる一方、飲酒運転は御法度です)
 
 
<具体時刻(新前橋への最適)>
スタジアム→JR雀宮駅、シャトルバス10分、頻発
雀宮21:42→宇都宮線→大宮22:50(上野行)
大宮23:05→新幹線たにがわ477号→高崎23:36(終点)
高崎23:45→両毛線→新前橋23:55(前橋行)
 
<試合終了までの観戦を諦められる場合、限度目安20:30
西川田20:49→東武線→栃木21:23(南栗橋行)
栃木21:42→両毛線→新前橋23:21(高崎行)
 
ココまでが本編、以下、参考。 
 
 

<参考1:高崎or神保原に自動車などを留め置けるなら>
スタジアム→JR雀宮駅、シャトルバス10分、頻発
雀宮22:25→宇都宮線→大宮23:35(上野まで行ける最終)
大宮23:51→高崎線→神保原(翌日)0:58
 →高崎(翌日)1:14[深谷~高崎は最終列車]
 ※新幹線を使わずに高崎駅までは戻れるのが大きい
 
 
<参考2:更に、シャトルバスを利用せず、東武鉄道経由>
西川田21:41→東武線→栗橋22:45(南栗橋行)
 ★注意★途中の栃木駅でのJR乗り換えはNG!!
栗橋23:06→宇都宮線→大宮23:35
 ※以降、直上の参考1と同じ
 ※※シャトルバスに比べ、時刻が読めるので「捨てがたい」経路
   栗橋21分、大宮16分と乗り換え余裕時分も多め
   (深夜帯のため、トイレ含め、この余裕も捨てがたい)
 
 
<参考3:神保原駅を薦める理由>
1)(今回、適用するかしないかは別として)
  前橋・高崎界隈でJR東日本の「休日お出かけパス
  (紙きっぷ)が購入できる高崎線がわ北限駅
2)自動車の駐車場料金が割と安価(特に、南の関越道がわ)
3)ETCが利用可能なら、上里SAから乗降可能、
  カーシェアリングとの組み合わせにより
  IKEA前橋に行く裏技と当方は案内している


<参考4:休日お出かけパスとは?当ブログ過去記事>



 

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。