FMぐんま特設マイクが

拾って「しまった」

放送事故、何でしたっけ?
 
当時、ピッチ脇に、居ましたよね?

更に、FMぐんまの25周年だか、

30周年記念あたりで笹川アナと
 
2人して懺悔してましたよね?
(それは、笹川アナの速度違反だんべな)
 
是非とも、来週の #148neo で  

改めて、喋ってくださいよ。
 
…と前置きしたところで、本題。
 
 
ザスパを離れても、群馬県内で

上武大学の教授として、更には

同大サッカー部の総監督として

長きにわたりご指導いただいた、

植木さんが2024年4月11日に

お亡くなりになりました。享年69歳。
 
 
 
各社の報道、および、上武大学からのリリースによると

2023年10月にCOVID-19を発症。

一度は退院されるも、長き闘病生活が続き、

最期はCOVID-19による肺炎だったとのこと。
 
 
また、お気づきではない方も居るだろう、

今だからこそ書きますが、

COVID-19流行前の一時期、

「どうも、抗がん剤治療を受けられていた」

ことを証するモノがFMぐんま解説前後に

笹川アナなどとの写真で見え隠れしていました。
 
…と、なると、当ブログでは2023年末に触れた、


がんで免疫下がった所にCOVID-19に

襲われたと診るべきなんだろうけど、

如何せん、5類移行後…なんだよな。。。

昨日も、都内1往復してきましたが、

まだまだ、気が抜けないですね。
 
   
さて、小生も植木さんと直接の会話は無かったにしても、

完全に「手探り状態」であっただろう、ザスパ経営者時代に、

相当の無茶を吹っ掛けたこと、今更ながら、お詫びします。

ただ、当時の自分は自己のHSS-HSPに気づいてなく、

「なんで、それ、できないんだ」

みたいな書きっぷりの応酬だったかとは思いますが、

小生は小生で、自身のHSS-HSPを墓場まで

持ち込むしかなくなったなと一昨年あたりに気づきましたわ。
 
 
プロサッカークラブの監督GM社長として、

そして、大学教授として、中田ヒデ氏を筆頭に

数多くの才能に気づき、開花させた指導者だったかと思います。
 
 
さて、2024年、ザスパは少々燻り気味。

でも、そろそろ、大きく発火しますよ。

FMぐんま特設マイクに向かって(違うだろ)。
 ※そろそろ、目を覚ませ→チームとして
 
 
どうか、安らかに、お眠りください。合掌。