2024年3月29日(23年度最終日)に

 
上野動物園で長年親しまれてきた

モノレールに代わる新たな乗り物として、

「公共コースター」を採用すると発表が有った 
 
採用社からの発表は現時点では無いが、
 
以下の報道によると… 
 
 
 

<報道リンク>
<報道リンク:終わり>
 
どうも、日本国内で観覧車やジェットコースターを

数多く納入し、横浜エアキャビンも手掛けた

泉陽興業さんのエコライド★

ではないか?と充分考えられる。 
 

個人的には、先に気づき、


2024年時点の群馬では…この通り

言ったによる【ひろゆき志向/嫌ホリエモン】傾向があり、

zipparはホリエモンが先に気づいちゃってるからな…
 
 
話を戻すが、もしも、エコライドを

群馬に誘致する機会が有るとして、

判って居ないこと。

風速何メートルまで運行可能なの?

この明記が上述2リンクには無いんだよね。

やむなく、ジェットコースターを始めとした

一般的な公園遊具と視ると、



それでは、敷島公園や群馬アリーナ付近で

個人的に狙っている新たな公共交通に際し、

冬の利根川は運休多発orz
 
 

<公開前追記>
以下URLの記事によると、

この入札に対しZippar陣営は参加したけど、

負けたと公式発言している。