2022ぐんまマラソン、および、



2022年11月3日の上毛新聞Webを含め、

複数のインターネットメディアが

株式会社ザスパが特許庁に対し

「ザスパ群馬」

と称する商標登録を出願したことを報じ、

その反応ツイートも割かし目立った。
 
当日の小生ツイートでは



とは付しておきましたが、
 
更に背景を察したところ、

#いしいしゃちょーが

1丁目1番地の課題だと公言

を済ませている


にまで及ぶのではないか?

と言うところに行きついた。

それを、ちょっと言いまわすと。
 
 
 
 
ーーーーー【厳重注意】ここからは超・個人見解ーーーーー
どうしても「クサツ」に拘りたい皆さん
の発展に尽力いただければ幸いです。 
ーーーーー【厳重注意】ここまでは超・個人見解ーーーーー
 
ってことになる。

 
その推察所以は
HGP達成要件
と結びつきそうなんだ。
 
 
2022年、本業が超忙しかった頃、

以下の記事を纏めていたのが役立った形。


 

(【厳重注意】ここも個人見解)1つ例を挙げれば、

高校卒業の翌年度から3年間、

ザスパ草津チャレンジャーズ所属

だったとしても、トップチームに上がれたとして

HGP要件を満たす道筋上ではない

と考えられるから(【厳重注意】ここも個人見解)
 

 
株式会社ザスパの1丁目1番地改善は

U-18+U-15+12歳狙いであろうし、

このうち、U-18は県内著名私学との

競争も起きるのは確実だから、

U-15+12歳をHGPとして

抑えたい腹積もりと個人予測する。
 
 
すると、いわゆる
「分水嶺」が
...見えちゃった
…希ガス「ルナ」(←をい)

本日は、ここまで。