始めに、3回ほど来場予告しておいて、

雨天で2回(4月水戸・GW横C)、

更にはyomeの許可が得られずでGW徳島の

合計3回「すっぽかして」大変失礼いたしました。

yomeの職業上、他人以上にCOVID-19に警戒してる

点だけは御認識おいていただければ幸いです。

その上で、twitterで予告しておいた


2022昼間戦「ほぼ終了」に際して、

ちょっと雑感を触れておきます。
 
実は…
 

 
 
2022年5月1日の横C戦では

yomeが仕事日だった点を利用して

「(結果的に)潜入調査」してました。

20220508
 
でも、musukoの言いなりで、

敷島公園と言えど、


ツリーハウスにボールスウイング付近で

musukoと戯れていましたが…

そのうち、雨に打たれて退散しました。

 ★公式では無いですが、遊具の写真が
  有ったため左記のリンクを採用。
 
話は戻しますが、遊具区画では

小生が「久しぶり」&「あえて」


を纏っていたのですが、

「冷たい目線」こそ
受けなかったものの、
他の保護者さんとの間で
「温度差」を激しく感じた。

石井社長も、藤田さんも、

「恐らくお気づき」だと思いますが、

1)「ド嵌り」な皆様、いわゆる「ゴール裏組」

2)「嬉し恥ずかし」初心者マーク◆な皆様
 ◆この取り組み自体は「ヤラレタ」

3)初心者マークを付ける前の方

ほぼ2023年になるであろう、次の昼間戦で

上記1)2)3)集客上の優先順位を、どう付けましょう
 
 
石井さん体制に入ってからの御発言、

および、そこからの察しからしても、

2022年は「2021年以前からの

パートナー契約棚卸しの1年」
(優先理由:収入のベースとなる、かつ、人員的な面)

なんでしょうけど、

ホームタウン民の「目線」を以て、

何処でザスパに御誘い掛けましょうか?

(小生も、ボランティアの範囲で考えますけど)

どうも、ベイシア&カインズGの店舗内や

前橋中心商店街での活動継続だけでは、

実にならない予感を強く・強く感じます。

その、別観点は、

以下の件も…同じ発想かな?



一旦、ここまで!・・・としておきます。