上州てつごろうEyEs-For2028

[2028年、群馬2度目国体来る!]ブログ歴10年越のヨタ上州人が鋭く迫る「上州・群馬をもっと知ってもらいたい」特に公共交通とプロスポーツツーリズムを!!

カテゴリ: ザスパ草津

「おい、H田!」
かよ…
orz

せっかく、昨日未明のプレビューの最後に

悪事も増えてきているようなので、
冷静さはお忘れなく。


って書いておいたのにさ、一部の観戦者間で
累積警告による出場停止を心配していた矢先の

GK本田選手の
一発退場とは
………………
orzorzorzorzorz


群馬テレビの18時台ニュースで流れたハイライトを
見た限りは良く判らなかったけど相手選手蹴ったのか。

累積警告ならJ2リーグのみなので
水戸戦の出場停止でしょうが、
一発退場だと審議結果に依るとは言え、
天皇杯3回戦に影響が出るのは必至だな。
(この影響が「勘弁してくれ」って感じです
 →次のザスパーク1日店長どの)

逆に、GK退場劇が交代枠を使い切った後と
言うことでフィールドプレーヤーが手袋を
着用してGKに入らなくてはならなかった。
誰が入ったかと思ったら、高田選手!!!!

GTVニュース映像でGK高田選手は
ゴール前大混戦にもつれてた中、
無失点で乗り切って何とか引き分け。

高田選手、大変
お疲れ様でした。


いけね。忘れてた。
キャプテンマッスル
今季初ゴールオメ!!


<参考>
本日のタイトル基ネタは徳島県警察からのお知らせ
警察庁指定重要指名手配被疑者(殺人事件)
でした。9月17日に日本テレビ系列の
警察関連番組で公開捜査も行われた
件です。


<ご案内>
本稿で、gooブログでの
「てつごろうの上州ヨタ日記(仮)」
の本編は完結です。
あーあ、こんなネタになるとは…
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

草津の2006年は夏場にホーム不敗連続記録が話題に
なりましたが(とは言え、引き分けが多かったけど)
2007年は現在J2の「引き分けチャンピョン」
特に1クールでは負け試合を引き分けに持ち込めた
のもあったけど、2クール以降目立っているのが
「1点差を守りきれなかった」試合。
これが目下の大きな課題であることは言うまでも無い。

で、今週水曜日にあった「お休み当番」を挟んで迎える
アウェイの鳥栖戦。会場は鳥栖ではなく佐賀市での出張戦。
ホームタウンから離れるとは言え、同一県内なので、
J2規格を満たしているかは知らないけど出張ホーム
戦が同一県内で済むのは「うらやましい」話ですな。
(10月28日を大切にしない群馬県庁の主な方、見てますか?)

そして、今季の対戦成績。
先だっての仙台とはアウェイ2分、ホーム1敗1分。
ところが鳥栖とはアウェイ1敗、ホーム2分。
引き分けた試合にスコアレス無し。
この1戦を引き分けては対戦カードでの
年間勝ち点比較で負けてしまう。

更に10月入ってすぐに来る天皇杯3回戦vsアローズ北陸、
そして10日夜のJ2水戸戦。そこまでを睨むにしても
ここは勝ちに行きたい。
いや「勝ち癖」を付けておきたい。


ただし、最近、一部の足の速い選手を止めようとして
「無理なプレー→一発退場→一部で暴言付き」なんと言う
悪事も増えてきているようなので、冷静さはお忘れなく。
(それでなくても、訳判らん判定が下ったりもするが:オイ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


良く捕らえれば、今季アウェイ(ユアスタ)での
2つの試合と同じく1点を挙げて引き分けた。

しかし、求めていたのは勝利だったはず。

これで、2007年敷島でのJ2戦、
勝利無し記録5ヶ月突破確定ですか。
(次の敷島J2戦は10月10日vs水戸に対し、
 敷島で勝ったのは5月4日の札幌戦が最後)

お米100kgだけでは奮起できないのか?
ニンジンなり地場野菜100kgでも上乗せして
あげないと目の色変わらないかな→草津の選手たちよ
(それって、競走馬の世界かよ:オイ)

後半開始直後以外は主導権取れていただけに残念です。

そして、多くの仙台サポーターの皆様、試合開始前の
選手紹介での不手際、大変失礼しました。
ブーイング発生時に何が起きたかと思って
双眼鏡で磁気反転掲示板を覗いたらT島の
I井監督の名前が思いっきり出ていた所
までは気づいてましたが、まさかまさかで、
控え選手全員がタイムスリップだったとは…

【実験結果のコーナー】
第4クール実験1
○往復とも以下のとおりでノーマイカーデーでした。
 JR~前橋駅~一般路線バス(スポーツセンター行※※)
  ~競技場前バス停※~敷島
  ※雨だったので、森林管理局バス停では
   降りずバス会社に片道50円オマケ

<以下、24日昼に追記>
★往路、JR前橋駅12時48分着の伊勢崎行きから駅北口ヨーカ
 堂前50分発のスポーツセンター行きに駆け足で行って乗れたが、
 ドア閉まりかけの状態から「○○バス停行きますか?」
 と言う問い合わせが2件あったため、結局2分遅れで出発。
 (うち1件はスポーツセンター行きが経由しない群大病院だったし)
 だったら、もともとのダイアを考え直せよ→関越交通
☆復路、18時36分発の前橋駅方面の最終バスに
 乗れたのは16時キックオフの利点かもしれない
 (17時キックオフ予定のC大阪戦では無理なので高崎イオン
  線の有る大渡橋バス停か17号の上小出バス停まで歩くかか?)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

始めにおことわり。
先週20日に
【特設】年末まで5+1回に亘る”実験”にご協力を!!
と言う
敷島への交通アクセスに関する呼びかけ
 ※○○時キックオフだったら行きやすいんだけど
  と言うデータを取ってみようと言う趣旨です。
 ※群馬大学との包括協定に調印したことも有りますし

をUPしていた筈でしたが、何故か当日の
JBアンテナに引っかからなかったため、
本日から今季末までの間、敷島での試合プレビュー記事の
題名に対して【実験(数字)】を付させていただきます。


さて、本題。

第4クールのホーム初戦となる仙台戦。
対戦成績、ここまで1敗2分け。
この1敗は第13節のホーム戦
直前の湘南戦で植木監督退席処分、
チカ・田中・藤井3人同時出場停止で秋葉選手が
急作DFとなった佐野コーチアゲアゲ祭り
だったので、あまり参考にならない。

そして、2つの引き分けはアウェイ戦。
いずれも1点取っての引き分けなので、
「怖くは無い、ビビリまくる必要は無い」筈。

ただし、チカ選手が骨折で今季絶望、
藤井選手は累積警告(この4枚目は仕方なし)で
カレカ選手はウナギS判のヌメリ裁定で出場停止。
(ただし、累積3枚だったから一発レッドではなく、
 それが警告で収まったとしても累積で出られないか)

その仙台、ここ最近1-0逃げ切りを得意としてて、
前節、札幌ドームで1-0勝ちして乗り込んでくると言うが、
その札幌が昨日湘南に3-0負けと失速感満載なので、

期待するのは1対1から2点目を
取ったチームが勝つ好ゲーム。


草津のカギは出場停止明けとなる
高田と櫻田の両選手でしょ。

オマケに、今週の他チームは水曜日に試合がある中、
草津は第4クールのお休み当番を迎え、次のアウェイ
鳥栖戦@佐賀市まで中5日取ることができる。

ここは、先を考えて
引いている場合じゃない。


前に進め!!
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

あと半月で某所へ移転予定では有りますが、
gooブログでのカテゴリ「ザスパ草津」が
どうやらこれで数えて400稿目になりましたが、
ちょっと寂しい結果をお知らせする事になりました。

15日(土)夜のトップのアウェイ山形戦、
16日(日)昼のサテホーム大宮戦ともに
2点差以上の敗戦(前者0-2、後者0-3)。

前者については予想通り「なんだあのS判」
とか言う書き込みがあちこちで見られましたが、
よく考えれば「田んぼ審判※」が来た時点で
「傾斜判定が始まったら止まらなくなる恐怖」
を知って臨まなくてはならかったと思う。

 ※苗字の2文字目に「田」が入ってるS判のコト。
  「泥試合」になりやすい意味も込めてたりする。
  ただし、総帥「N田」は実は今年は穏便だったり。


そして、カレカ選手への一発レッドの件について。
クラブは裁定が出る前に意見書は出す必要はあると思うが、
一発レッドで有った以上、Jリーグの裁定会議で取り上げられ、
マッチコミッショナーからの報告かビデオあたりで複数人による
チェックが掛かるはず。それを踏まえて納得いく説明を求む。

当然、カレカ選手退場後にもっと危険なプレー、
選手交代に追い込まれる危険なプレーがあった
中で
「あれが一発レッドに相当するか」と言う点で。

まあ、一発退場の裁定は1試合2警告による退場よりかは
理由がハッキリするので少し待ちましょう。


そして、仙台線に続き、山形戦でもお世話に
なった「カウント・ドラキュラ」のマスターへ。
コメント規制中で申し訳ございませんでした。
来月に予定しているブログ移転後は
条件付でコメント欄を復活させる所存
ですので、今後ともよろしくお願いします。
(また、携帯からの見易さも改善する予定です)
次回はサッカー以外のタイミングでもお伺い
しますので併せてよろしくお願いします。


次に昨日のサテライトホーム山型戦。  
対戦相手の大宮がアウェイでの対戦時に5人位
出てたとか言われるユースの選手は一切無く、
15日夜のJ1磐田戦に途中出場したメンバー
が居たとか、昨季武者修行に来た島田選手も来るわ、
(島田選手も元気そうで何よりでした)
総じて準レギュラークラス満載で勝ちに来た状況。

とは言え、ワンポイントでサテ戦出場選手に苦言を。

チャンスを掴んだら
結果として得点に至らなくても
シュートで終わらせようよ。

(これはトップチームにも言える)

あと、ちょっと気にしていた吉岡選手の高さと
喜多選手の試合感は思ってたより悪くなかったと思う
(失点に繋がったシーンを差し引いても)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ