寿学節(有料)によると、

タ力タ創業者が来るらしい

正田スタでの2017J2最終戦の直前に

sgwrの言い訳大会から

ちょっと気になった発言を取り上げる。
 
 
その対象とは…


 
 
上毛新聞2017年11月7日より引用

(就任)1年目に1億2000万円を集めた頃から
都丸(晃)社長と膝をつき合わせて、
いろいろなチャレンジをしたが駄目だった。
2年半(営業に)歩いてみたが、
「クサツ」の名前で前橋をはじめ、
高崎、伊勢崎、太田で新規(スポンサー)
開拓をするのは難しかった。

~上毛新聞2017年11月7日より引用:終わり~
 
 
この、どこが問題かって?
 
 
クサツ(草津温泉)は群馬県にあるが、南部平野部の市民に、

草津温泉は群馬県では無い

と言う誤解をしている奴が居る?と言うこと。

まあ、以前にも

草津温泉は長野県じゃないの?

との誤解を取材したテレビを取り上げたが、

上述のsgwrの言い訳に有った

「群馬県のクサツに金を出せない」

と発言した市民は、

sgwr一味を追い返すネタとして

その発言したんだろうね?
 
 
もし、それでなかった(マジボケだった)ら、

群馬県民としてカレー券だ!!
 
 
もしくは、もしくは、

sgwrがクサツと別れたいネタ発言

と言う可能性も有るのだが…(謎)