{奥州EyEs}の後半ではBRTに乗って

2年ぶりの陸前高田
を御紹介したが、

鉄道敷地内をバス専用道路と化した

BRT自体は東日本大震災を

切っ掛けに生まれたわけでは無く、

2010年に茨城空港近辺で整備されたし、

実は、仕組み自体は半世紀以上前から有る。

 

それが…

 
 
 

JRバス関東白棚線

 
 

前半の主たる滞在地であった、福島県の

白河市内から、棚倉町の磐城棚倉駅を

結ぶのだが、1957年に鉄路を新設する

替わりに、バス専用道路で開通した。

 

現在は並行する国道289号線の整備が

進み、バス専用道区間は減った
そうだが、

改めて1957年に確立されたシステム

だったと言う点は書き残しておきたい。

 
 

<写真コーナー&おことわり>

記憶の記録化を急ぐ目的で、

選りすぐり写真集パワポを作成しました。

今後の{奥州EyEs後出し}でお送りする写真は、

同パワポを画像化したもので展開していきます。

画像中にもキャプションが入りますことを

御容赦ください。また、ネタ数も必然的に

絞られることになります。

c626ec32.jpg