前回の記事で予告した、
ザスパ正田スタから
JR前橋駅へのシャトルバス全廃を
容認する引き換え条件であるが、

鍵は、やはり、↓ココ↓なんだと思っている。






国道17号、前橋渋川路線バス

(運行事業者:関越交通)の

下小出バス停利用への誘導。

8年前、2013年のことであるが、

渋川方面バス停の真ん前にある

利根郡信用金庫の前橋支店に

吹っかけてみたりしていたりしたが、


とねしんさん、乗ってくれなかった件。
 
 
2021年に改めて吹っかけたい理由としては、
利用者数の減少を上回り始めたとも言われる
【運転手不足】から前橋市内であっても、
満遍なく路線バス運行本数が減ったこと。
特に、大渡橋バス停と
敷島公園バスターミナル関係は激減。

もう1つは、関越交通のPASMO導入、
ひいては、SUICA利用可。


現金しか使えないシャトルバスよりかは
下小出バス停を降りた目と鼻の先に

「おもてなし拠点(+カインズから試供飲料どうぞ)」と、
「無料タクシー巡回★に乗ることもできるよ」

と言う結節拠点を作って、

下小出バス停から正田スタ間の約1km、
「暑さ寒さに耐える道」から
「愉しむ」道に変えてってほしい
というのが小生の意図。
 ★想定観客数によっては、群大病院第4
  駐車場から正田スタ向けとの三角ループもあり

 ☆あと、JR前橋駅方面のバス停が目の前だった
  しみずスーパーが撤退してしまい、
  そこを買ったのが、ザスパのスポンサー「ではない」
  トヨタディーラーになってしまったのが微妙に痛い。

 
そうそう、例外のお話。
 
前橋渋川国道17号路線バスででさえ、
夜22時以降が激減している(特にJR前橋方面)ので、
「19時ちょうど」と「魔の19時30分」キックオフでは、
終了後だけシャトルなり、敷島公園バスターミナル始発の
緑が丘(三中前)系統の増発で補ってねというお話。

COVID-19が落ち着いたあと、
飲酒運転撲滅という意味も込めてね。

そんなところかな、ザスパの現フロントの皆様へ。

いかがでしょうか?