の記事で予告した

固定光復活の件であるが…

まあ、3月初めの緊急手配で

中2週間、工事は土曜日指定にして

割り増し金額承知で構築したんだが… 
 
速度と遅延(レスポンス)は文句無し。
 
 
でもさ…
 
 


1year

↑この1年間の安価さとキャッシュバックに目が行きがちなのだが・・・

↓2年間のタブを押すと…

2years

1位と3位にEXCITE?

更に5年間をクリックすると
5years

毎月5000円を
切れる光はEXCITEだけ。

そう、今回はEXCITEの
MEC側を入れました。
 ※ちょっとした裏で、貸出機器の料金で
  逆転が起きるのともう1つ技術的観点が有る。
  
 
(小生も反省であるが)
公平競争だからと言って、
「〇年縛り」とか
「キャッシュバック」とかで
大都市圏に幾人の人員を
割いているのか。

甚だ疑問に思った。

COVID-19の後、そんなところに人財、
割いている場合ではなくなると睨んでます。


<ちなみに>
ADSLの頃にも世話になっていたんですわ、
EXCITEのノーキャッシュバック安価命。
当時、どうせ、下り1.5Mbpsの契約をしてても
1.0Mbpsくらいしか出なかったことをネタに、
フレッツ代+300円コースで世話になってた。